飛ぶ教室 第52号(2018年 冬) (【特集】「飛ぶ教室」的 世界一周旅行!)

  • 光村図書出版
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・雑誌 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784813800071

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 世界には面白い子供の本がたくさんある。児童文学の翻訳に関する対談を読んで、そこに紹介されているBookmarkという小冊子のことを知る。世界がひろがった。

  • あのね、遠い国だけじゃなく、近い国のコトも、先ずは知るコトから始めるべきだと思うの、、、お互いが少し近寄れば、きっと素敵な変化が現れる筈です。。。

    光村図書出版のPR
    地球の周りをふわふわと漂うUFOが一機。中からは,こんな会話が聞こえてきます――「どんな友達に会えるかな」「彼らはどんな本を読んでいるんだろう」。機上の二人は,どうやら地球の子どもたちの様子を見に行くようです。おやっ,着陸態勢に入りました。それでは,二人と一緒にのぞいてみましょう!
    http://www.mitsumura-tosho.co.jp/shohin/tobu/book_t052.html

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1971年、台湾・桃園生まれ。小説家、エッセイスト。国立東華大学中国文学部准教授。2003年、2007年、2011年、2012年に『中国時報』年間「十大好書」選出、2004年雑誌『文訊』新世紀セレクション選出、2007年香港『亜洲週刊』年間十大小説選出、2008年、2012年台北国際ブックフェア賞(小説部門)など、受賞多数。最新長編小説『複眼人』(2011年)は英語版が刊行され、高い評価を得た。

「2015年 『歩道橋の魔術師』 で使われていた紹介文から引用しています。」

呉明益の作品

飛ぶ教室 第52号(2018年 冬) (【特集】「飛ぶ教室」的 世界一周旅行!)を本棚に登録しているひと

ツイートする