• Amazon.co.jp ・雑誌 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784813801054

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 超短編の特集がどんなものかな、と買ってみたら、巻末の公募作品で佳作入選の古川泰「きになるあいつ」がすごくよかった。書き手はまだ若いか、こどもの近くにいる人だろうか。

    特集の方はまだぱらぱらと拾い読み状態だけれど、少年アヤ「うまのこと」が気に入った。公募入選作ともども、児童文学の世界でもちゃんと時代に沿った作品が日々うまれているのだな、と実感する。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

安東みきえ
1953年、山梨県生まれ。、『天のシーソー』で第11回椋鳩十児童文学賞、「ふゆのひだまり」で第11回小さな童話大賞(毎日新聞社主催)大賞を、「いただきます」で同選者賞今江祥智賞を受賞。その他、「夕暮れのマグノリア」「頭のうちどころが悪かった熊の話」など著書多数。

「2017年 『満月の娘たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安東みきえの作品

飛ぶ教室第57号 (【特集】1ダースの超短編)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×