近代世界システムIV―中道自由主義の勝利 1789-1914―

  • 名古屋大学出版会
4.86
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 100
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (432ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784815807467

作品紹介・あらすじ

「長い19世紀」に確立し、今日の世界をも決定づける中道自由主義のインパクトと、それに対抗する反システム運動の勃興を詳述、近代世界システムにおける自由主義国家の成立とその広範な影響を初めてとらえ、19世紀史を書き換える。著者のライフワークにして最高傑作、待望の新刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 近代世界システムIV―中道自由主義の勝利 1789-1914―
    (和書)2014年03月24日 19:35
    I. ウォーラーステイン 名古屋大学出版会 2013年10月10日


    とても読み応えがありました。

    中道自由主義というもの保守主義、新保守主義などその存在過程がよくわからないと感じていたことがみごとに示されている。

    この本を読んだことは重要な経験になると思う。

  • 学科 おすすめ
    35【専門】332.06-K

  • 「近代世界システム」という概念を考えたI・ウォーラーステインによる原典。

  • (後で読む。)

  • 和図書 332.3/W36/4
    資料ID 2013103546

  • 332.3||W15||4

全6件中 1 - 6件を表示

I・ウォーラーステインの作品

近代世界システムIV―中道自由主義の勝利 1789-1914―を本棚に登録しているひと

ツイートする
×