母と子のおやすみまえの小さなお話365

著者 :
制作 : 千葉幹夫 
  • ナツメ社
4.18
  • (7)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 93
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (448ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784816347368

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子供達が、次は次は?と興味を持ってくれるちょうど良い長さ。

  • 母でもないし、読み聞かせが必要な小さい子供が家にいるわけでもない。
    ただ、ツイッターのフォロワーさんが、この本のような小話集を毎日少しずつ読んでいると聞き、面白そうだと思い私も読み始めた。

  • 一頁完結の童話たちの集合本。日本の昔話だったり、中国民話やイソップ、様々なお話が詰まっています。
    こどもに読んであげると良さげな一冊。
    分厚いので、読む頁をランダムに開かせて今日はこれと決めるのもまた楽しいかも知れませんね。

  • ママのセンパイからのプレゼント

  • 4歳の誕生日に。

  • 登録日:5/18

  • 中部にて好調に販売継続 K店で累計453冊 月100冊規模

    キッズゾーンよりは店頭や仕掛けテーブル、エンドなど
    主導線沿いがお勧めです
    20冊以上~パネルつき

  • 毎晩お話をせがまれて、あまりレパートリーがない私は、この本と出会って、とても助かってます。
    日本の昔話、世界のお話、民話などいろいろ。
    「楽しい」「悲しい」「怖い」「不思議」など、子どもが分かるマークで表示されているので、子どもも「今日はこのマークのお話して」とリクエストして、楽しそう。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1944年宮城県生まれ。早稲田大学卒業。児童図書専門出版社に勤務の後独立。児童図書の執筆、評論の筆をとる。『舌ながばあさん』で第33回講談社出版文化賞受賞。『にっぽん妖怪地図』(角川書店)『妖怪の日本地図』(全6巻、大月書店)など。

「2016年 『めざせ!妖怪マスタ おもしろ妖怪学100夜』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千葉幹夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
A.トルストイ
村上 春樹
エリック=カール
有効な右矢印 無効な右矢印

母と子のおやすみまえの小さなお話365を本棚に登録しているひと

ツイートする
×