ママ おはなし ききたいな 母と子の読み聞かせ 日本のお話120 (ナツメ社こどもブックス)

制作 : 内田 伸子 
  • ナツメ社
4.17
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784816349690

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ◆きっかけ
    ブクログ。「内田伸子」で検索している時に目に止まって。2017/1/25

  • 図書館の本

    内容(「BOOK」データベースより)
    1話3分程度で読み聞かせできる、いつでも楽しめるお話が満載。八つのジャンル別構成で、日本各地で伝えられてきた昔話や伝説を中心に、日本の話芸である落語や、日本神話など、選りすぐった120のお話と、人気の画家たちの挿絵を、オールカラーで収録しました。

    有川浩の「図書館戦争」の中で「船ゆうれい」という話が出てきてわからなかったので検索して探して借りてよみました。
    ああ、これでひしゃくの底が抜けてないバージョン作ってどん!って伝記落としたら。
    えげつないことさせましたね、本の中で、と苦笑いしつつ読みました。

    この本子供のころにあったらお気に入りだったろうなぁ、と思える絵と文字の分量。
    とりあえず知ってる話も知らない話もざざっとななめ読み。
    いい本だと思いました。

全2件中 1 - 2件を表示

ママ おはなし ききたいな 母と子の読み聞かせ 日本のお話120 (ナツメ社こどもブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする