“空腹"が健康をつくる ―1日2食のプチ断食―

著者 :
  • ナツメ社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784816367915

作品紹介・あらすじ

お金がかからず道具も必要ない、最もシンプルで簡単な健康法が「断食」です。その秘訣は、胃腸が空っぽになる「16時間」をつくること。1日を2食にする「プチ断食」で胃腸を休め、その機能を回復すれば、様々な不調が改善します。本書では、その「プチ断食」の効果からやり方まで丁寧に解説します。

著者プロフィール

医療法人花音会みうらクリニック院長。天城流望診法・師範。
1968年、大阪府生まれ。1995年に兵庫医科大学を卒業後、
関西医科大学小児科学教室に入局。1997年に退職し、
西本クリニックなどで非常勤勤務を行うかたわら、各種自然療法を研究。
2009年、みうらクリニック開院。2015年にクリニックに併設する
「自然療法研究所 花音」をオープン。著書に『週1断食で万病が治る』
『顔を見れば隠れた病気がわかる』(マキノ出版)などがある。

「2019年 『薬だけに頼らず病気を治す家庭療法の教科書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三浦直樹の作品

“空腹"が健康をつくる ―1日2食のプチ断食―を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする