サーチャー試験 傾向と対策―データベース検索技術者認定試験〈1級・2級〉

  • 日外アソシエーツ
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (591ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784816912009

作品紹介・あらすじ

本書は、サーチャー試験の過去問題の1級・2級を詳しく解説したものである。2級は1989〜92の4年分、1級は1991〜92の2年分の試験問題と様々なデータベースの検索実例による練習問題を収録。「情報検索に関する基礎知識」「JISやSISTの用語一覧」等に加え、充実した索引により、サーチャー試験の受験勉強はもちろん、データベース検索実務にも欠かせない一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図書に関するJISがついている
    説明歌 検索語三種入れるの原則で規格特許と学術用語  言語には検索組立計画と実行分析証明検査  内容を理解していればすぐに見つけられることを持って回った手順で検索していた。探しにくいシステムを探すことに燃えていた。数十年前の電子計算機の前で出現していた事象。図書館情報学、工業標準、計算機科学の3つの視点の均衡を図り容易に目的を達成する教材を本にしたもの。試験問題を題材にしているためすぐに破棄した図書館もある。時代が追いついてきてこの本で整理した、いつでも誰でも手にすることができるようになったかも
    全文LaTex入稿。当方はMS-DOS, 日外アソシエーツはUnix。システムと版の違うLaTeXでのやりとりで技術力が高まり、印刷業向けLaTeX講座を開いた。

    • kaizenさん
      著者プロフィールが間違っています。著者は1954年生まれです。
      著者プロフィールが間違っています。著者は1954年生まれです。
      2021/07/22
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

平岡珈琲店三代目店主。1957(昭和32)年大阪市生まれ。関西学院大学文学部卒。広告会社勤務の後、家業を継ぐ。
淀川の治水に生涯を捧げた大橋房太郎の業績を再評価するため「大橋房太郎を語る集い」を有志とともに設立し、
講演会等の活動を行っている。

「2010年 『淀川の治水翁 大橋房太郎伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小川清の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×