民事控訴審ハンドブック―事後審的運営批判と理論・実務的諸問題の解明―

著者 :
  • 日本加除出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (624ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784817844781

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 平成30年6月14日購入(初版)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

大阪市立大学大学院博士課程単位取得退学。大阪市立大学にて岩田慶治先生に出逢う。愛媛大学、大阪教育大学、奈良女子大学で教育・研究にたずさわる。奈良女子大学名誉教授。専門はオセアニア地域研究。とくに、身体による自然の理解を研究テーマとする。編著に『海洋環境保全の人類学』(国立民族学博物館)、共著に『ストリートの人類学』(国立民族学博物館)、『〈都市的なるもの〉の現在』(東京大学出版会)、『世界の先住民族 オセアニア』(明石書店)などがある。

「2020年 『アニミズム時代』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松本博之の作品

民事控訴審ハンドブック―事後審的運営批判と理論・実務的諸問題の解明―を本棚に登録しているひと

ツイートする
×