地形図でたどる日本の風景

著者 :
  • 日本加除出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784817845924

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 地図を題材に、その内容から道路、鉄道、自然地形などさまざまな”風景”の秘密を著者が解き明かしてくれています。
    今尾さんの著作は毎回、図版がもう少し大きく、カラーであったらなと思うのですが、そこは地図の現物を自ら確かめることで補うのがよいのかも、そのほうがより地図を楽しめるというものです。
    現在では地図といえばもっぱらGoogleで、しかも「見る」ための地図ではなく、単なる検索のためのツールと化していますが、本作は地図を「見る」ことの楽しさを改めて示してくれている一冊といえるでしょう。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1959年横浜市生まれ。地図研究家。明治大学文学部ドイツ文学専攻中退。(一財)日本地図センター客員研究員、日本地図学会「地図と地名」専門部会主査を務める。『地図マニア 空想の旅』(第2回斎藤茂太賞受賞)、『今尾恵介責任編集 地図と鉄道』(第43回交通図書賞受賞)、『日本200年地図』(監修・日本地図学会2019年学会賞受賞)など地図や地形、鉄道に関する著作多数。

「2019年 『地名崩壊』 で使われていた紹介文から引用しています。」

今尾恵介の作品

ツイートする