看護実践研究・学会発表のポイントQ&A 上巻 研究テーマの選択から学会発表へ

制作 : 日本看護協会 
  • 日本看護協会出版会
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (62ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784818017436

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 三葛館看護 N250||KA||1

    タイトルの通り、「研究テーマの選択から学会発表まで」をQ&A形式で簡潔にポイントを示してくれています。
    本書の内容は、特に日本看護学会において押さえておかなければならないポイントとなっていますが、院内での研究発表、学会発表をしたいと思っている方、しなければならない方にとっても参考になる、手はじめに読みたい1冊です。
    下巻「論文作成から投稿へ」も併せてイッキに読めます!

    目次------------------------------------------
    はじめに
    序章 研究を始める前に
    1 研究を行うことの意義
    2 研究テーマをみつける
    3 自分の考えた研究テーマが既に発表されているかを調べる
    4 研究に必要な倫理的配慮とは
    5 利益相反について
    6 研究の計画・実行のポイント
    第1章 抄録を書いて演題を応募する
    1 口演と示説の違い
    2 抄録に記載すべきこと
    3 抄録の提出前の確認
    4 抄録の提出方法
    5 発表者の変更・演題の取り下げ
    第2章 演題が採否が決まるまで
    1 演題の採否が決まるまでのプロセス
    2 採択される抄録のポイント
    第3章 学術集会で発表する
    1 学術集会の会場でのマナー
    2 口演発表に使用するスライドを作成する
    3 口演発表のスライドの提出
    4 口演の発表
    5 示説のポスターの作成
    6 示説の発表
    7 質疑応答のルール
    第4章 学会発表に関するその他の疑問
    -------------------------------------------------

    和医大図書館ではココ→ http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=66383

全1件中 1 - 1件を表示

看護実践研究・学会発表のポイントQ&A 上巻 研究テーマの選択から学会発表へを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする