一生の仕事が見つかるディズニーの教え

著者 :
  • 日経BP
3.67
  • (7)
  • (8)
  • (8)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 122
感想 : 11
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784822249380

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ディズニーランドでのお客様に尽くすことは徹底されており、自分自身の意思からお客様に尽くす。

  • 大阪樟蔭女子大学図書館OPACへのリンク
    https://library.osaka-shoin.ac.jp/opac/volume/618863

  • 本当の仕事はマニュアル以上であり、ミッションであるという教えに胸を打たれた。

    マニュアルはやって当たり前のこと、
    ミッションは私が提供したい価値であり、
    目の前の人がどうしたら笑顔になってくれるかを考えること。

    この考え方が根本にあって、
    ディズニーは永遠に未完成だからこそゲストに感動を与える素晴らしいアドベンチャーワールドなのだと納得できた。


    筆者が後述で、
    楽観的に生きたいと思う人もいるだろう、
    でもこの世には楽観的に生きたいと願ってもそれができない人がいる、
    そして僕は積極的にその人たちに関わろうとする道を選んだが、今胸を張って幸せであると言える、
    と述べている。

    あなたのミッションは何ですか?

    これを常に自身へ、
    問い続ける勇気を持ちたいと思う。

  • すごくよかった。
    難病の子供たちと共に。
    自分の役割は?
    思い込む力。

  • 自分にとって大切なことと、自分の「役割」…毎日の、そしてこれから長く続く仕事をする上で意識すべきもの。

  • サービス業を生業にする上では、客が会社を育てることが実感できる。
    究極を求めるディズニーの原点が感じられた。

  • 仕事っていうのはお客さまのためにやってるのではなく、お客さまに作っていただいているものなのだな。
    驕り高ぶった気持ちでやっていてはいけないのである。
    ただ、働いてお金をもらうだけではなく、自分ができることは何なのかをあらためて見つけることに意義があることを再認識。
    自分の役割を見つけたら、思い込みだっていい。
    一歩を踏み出してみなければ何も始まらないのだ。

  • 大切な事を再確認しました。

  • やりたいことが見つかっていない人にお勧めです。

    あなたの役割はなんですか?

全11件中 1 - 10件を表示

大住力の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×