90分で学べるSEの思考術 (ITプロフェッショナルの基礎知識)

著者 :
  • 日経BP
3.21
  • (3)
  • (2)
  • (16)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 89
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784822282400

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2005年にこんな本がでていたんですね。
    SE向けの教科書とでも言うべき。
    考え方についての方法、
    お客様要求のまとめかたの実例が良。


    〜以下、・本より抜粋、→コメント〜

    ・構造化チャートの作り方

    (1) 最初の手がかり情報からいくつかのキーワードを集める

    (2) そのキーワードを横に一直線に並べる

    (3) 横一直線に並べたキーワードのうちのひとつを上下に展開する

    (4) 空白部分に仮説を補う

    →マスメにして、空白を補うこのやり方は、
    世の中のフレームワークや全体俯瞰図を把握してないと
    実現できないゾ!


    ・情報整理の6つのステップ
    - 情報は、ゆがんで伝わるものと覚悟せよ
    1. ステートメント化
    2. グループ化
    3. キーワード化
    4. 配置調整
    5. チェック
    6. 表現調整

    →分解してから、整理することで
    伝え方が整理できる!


    ・図形を選択するときの指針

    長方形 確固たる事実、実態
    角丸長方形 行動、動き、役割、範囲
    楕円 意見、評価、解釈
    三角形 三位一体

    →図形にも「イミ」を持たせること!


    ・目標設定

    現実の世界

    | 不満 現状と理想のギャップを認識する
    | ↓
    | 要求 それを改善要求としてリクエストする
    | ↓
    | 課題 解決すべき課題の本質を見極める
    | ↓
    | 処方 課題に対する解決策、対処方針を定める
    | ↓
    | 設計 処方を実現するための設計をする
    | ↓
    | 実装 設計を実装する

    技術の世界


    ・ネーミング(名前の意味を考える)
    まずい例
    (1) 短絡的に類推する
    (2) 確認を取らない
    (3) 名前の意味を考えない


    ・思考展開図

    『創造学のすすめ』畑村陽太郎
    http://tinyurl.com/yb3nvt3

    思考展開図は、大まかに左半分(What)と
    右半分(How)の2つのパートに別れている。
    左半分は、「解決すべき課題は何か(What)」を
    考えるパートであり、
    右半分は、「それをどんな方法で(How)解決するか」
    を考えるパートである。
    そして、思考の流れを左から右へ向かうように
    整理する。

    →「何か」を「どうやって」進めていくのか?


    ・ワークフロー
    ユーザーにもわかるように書くこと

    『仕事のとれるSE』
    http://tinyurl.com/yceqln4

  • まず課題を明確にする。
    質問事項を見つける。
    構造化チャートを作る。
    ユーザが何かを言う。それが手掛かり。

  • 著者個人の魅力に気づく前に、システム監査に必要な基礎知識を勉強するためにに読み、業務の流れを概説する具体策としてのLFD(Lane Flow Diagaram)を学んだ。自らそれに似た図を自己流で書いてきたが、頭の中をすっきりと整理ができた。
    後に、著作を通して読んだとき、知らずに2冊目を購入してしまった。後の著作のようにヴィジュアルになっていなので、譲る先がない。

  • 再読の必要有。質問の方法や、要件を取り出すアプローチの説明が結構、詳細に記述している。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1986年東京大学理科一類に入学するも、コミュニケーションに問題を抱えメンタルを崩して中退し、プログラマーを始めたもののやはり周囲とうまくコミュニケーションがとれず挫折。しかしそれらの数々の経験を生かして、難解な技術情報の論理構造を整理し図解説明する技術の教育研修カリキュラムを開発し、2003年から独立し企業人材教育を手がける。著書に「エンジニアのための伝わる書き方講座」「エンジニアを説明上手にする本」など13冊。テクノロジー、サイエンス分野のライターや教材開発も手掛ける。

「2022年 『60分でわかる! 暗号資産 超入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

開米瑞浩の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×