感動を伝える仕事 エンタテインメントを支える特殊効果の世界

著者 :
  • ビジネス社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784828421629

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 花火やスモークなどの特殊効果を演出する酸京クラウドの代表取締役である著者が特殊効果の仕事内容や自身の仕事に対するこだわりなどを書いた一冊。

    劇団四季や有名芸能人のコンサートなどの演出に欠かすことのできない特殊効果のパイオニアとして業界内で君臨する酸京クラウド。
    本書で同社の存在とその仕事ぶりを知り、縁の下の力持ちとして欠かすことの存在であるということを感じました。
    雪の演出一つにしても今は紙はほとんど使われていないことや火花などは消防法などの厳しい規制をクリアしないといけないことや当日のスケジュール、公演ごとの本番までの進捗など業界に精通している著者だからこそわかることを本書で多く知ることができました。

    同社の特殊効果の始まりはドライアイスからでそこから劇団四季の全幅の信頼や著者が曖昧な価格設定などを明瞭化したことなどパイオニアとして安住せずに常に前進し続ける同社と著者の姿を感じることもできました。
    また著者の舞台に対する情熱も知ることもできまきた。

    モノからコトへと消費の流れが変わりますますイベントが多く行われるなか、同社を中心とした特殊効果の更なる発展のために制度を整えていたことを本書を読んで感じました。
    今はコロナ禍で自粛ムードがありますが、またイベントなどで同社が手掛ける派手な演出のイベントを数多く見れることが楽しみになる一冊でした。

  • 読みやすかった。
    表紙が中身の良さを伝えきれていない。
    背表紙で手にとって中を見たから読みたいと思ったけど、表紙だけなら、スルーするタイプ。

    アラジン大好きなので、こんなに関わってる人の話だと思わなくて読んだからびっくりした。
    消防庁というか、組織をディスってる。わかるけど。

    社員が大型クライアントと仕入先を持って独立して、会社の売り上げが落ちる。親類も同じことをするって、すごい。
    違約金で億請求されるとかヤバい。

    アナ雪とハリポタ見たい!

全2件中 1 - 2件を表示

感動を伝える仕事 エンタテインメントを支える特殊効果の世界を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×