フルメタル・パニック! 悩んでられない八方塞がり? (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
制作 : 四季 童子 
  • 富士見書房
3.63
  • (53)
  • (62)
  • (138)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 723
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784829117408

作品紹介・あらすじ

神聖ラブーン王国最大の危機を救いし四人の勇者は、薔薇の花びら散る王宮の園に巡り合い、義兄弟の契りを交わした(ラブーン王国年代記)。闇の女王ヨーコ様の魔の手から麗しき乙女シアを救い出すため、勇者立つ!伝説の魔術師ザマ(風間信二)の下に集うは、姿なき野伏セガール(相良宗介)、一騎当千の僧兵バキ(椿一成)、そして可憐な女剣士トイレット・ペーパー(千鳥かなめ)!?いやまぁ。オンラインゲームなんですけどね…。陣代高校からネット世界に舞台を変えて、宗介&かなめが大暴れ!?リアルもバーチャルも手加減なしでバンバン逝きますっ!!「約束のバーチャル」他を収録の短編集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 短編のテンプレ展開に飽きそうだけど飽きない、、結局楽しく読めている気がする。でもこの巻は最近の短編集の中では好きな方かな。オンラインゲームという学校以外の舞台でドタバタやっているのも良かった。あとお決まりではあるんだけど、最後のエピソードのラスト、宗介の言葉にニヤニヤしちゃう。

  • 最近「フルメタ」ばっかり!一番好きだった作品は「約束のバーチャル」で、ネトゲの雰囲気がよく出ていて笑えた!キャラクターが別のキャラクターを演じているような面白さもあって好きだったなー!

  • 短編集。なんのこっちゃオンラインゲーム。

  • 短編シリーズ。

    相変わらずドタバタしてて、とても楽しい。
    ソースケとかなめちゃん、ホントいいコンビだ~。

    それにしても、マニアックな戦闘用語?(軍隊用語?)は相変わらず分からない…。

  • 仮想と影武者と模擬店とミスコンの話。シリーズ十六冊目、短編第九弾。オンラインゲームと文化祭のエピソードが中心。シアの正体、陣代高校の生徒ではない女ってミスリル関係しか思い浮かばないのだが・・・まさかレイスではないだろうし。顔文字を使う宗介が可愛い

  • RPGと学園祭、入れ替わりのお話など。切れ味はいまいち。

  • 本編から離れ、少し休憩モードの番外編(?)短編集の八冊目です。
    本編がシリアスになってきているので、こちらを読むと和みます(^^)
    作者、遊んでます、ゲーム好きなんですねぇ☆

  • 20100302
    1日

  • (2005.7.25 初版)

  • とある筋から薦められた作品<その10>

全19件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京都出身。小説家。代表作は「フルメタル・パニック!」(通称「フルメタ」)。また、「フルメタ」の十数年後を描くスピンアウト作品「フルメタル・パニック! アナザー」の原案・監修も担当。そのほか、アニメのシリーズ構成、脚本なども手がけている。

「2016年 『甘城ブリリアントパーク8』 で使われていた紹介文から引用しています。」

フルメタル・パニック! 悩んでられない八方塞がり? (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

賀東招二の作品

フルメタル・パニック! 悩んでられない八方塞がり? (富士見ファンタジア文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする