クジラのソラ 01 (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
  • 富士見書房
3.31
  • (4)
  • (11)
  • (31)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 104
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (380ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784829118627

作品紹介・あらすじ

10年前。地球は異星人の圧倒的艦隊の前に全面降伏した。彼らが人類に課したのはたったひとつのシステム。"ゲーム"。各国政府の後押しをうけ、人々は"ゲーム"に熱狂した-。"ゲーム"のWG優勝者であり、宇宙へ旅立った兄の後を追う少女・桟敷原雫。しかし、チームメイトと仲間割れし参加資格を失ってしまった雫は、伝説のメカニックと言われる聖一を自分のチーム"ジュライ"に引き入れようと奮闘する。「仲間になってもいい。ただし、彼女に勝ったらな」。聖一が出した条件。それは、従妹の冬湖に"ゲーム"で勝つこと。雫は勇んで"ゲーム"に臨むが!?「リリック-くじらたちの歌を聞くの」宙にくじらの旋律が響く時、"ゲーム"は真実の姿を雫の前に現す-。スペース・ファンタジー開幕。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なんかヤマモトヨーコとか、バトルアスリーテスとかいろいろ思い出したけど良い出来でした。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

第十七回富士見ファンタジア長編小説大賞審査員賞受賞。『琥珀の心臓』でデビュー

「2020年 『監獄勇者のやり直し2 貶められた最強の英雄は500年後の世界を自由に生きる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬尾つかさの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマグチ ノボル
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×