白夢2 白雲学園の姫巫女 (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
  • 富士見書房
3.19
  • (0)
  • (6)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784829134467

作品紹介・あらすじ

「お前はここにいていいんだ」まっすぐな瞳で語りかけてくる雪姫が眩しい。だから、僕は-。ひと月前、白雲学園に転校してきた僕は、"はぐれ"と呼ばれる異形から学園を守る霧使いになった。でも、霧使いとしての力は相変わらずうまく使いこなせないまま。そんな中、僕の武器、月刀天斧を作ったかすみという超天才少女が現れてから学園は俄に騒がしくなっていく。雪姫はシラクモヒメの巫女だって言い始めるし、雪姫命!な神楽は何か秘密を抱えてるそぶりだし…。白雲学園-そこは監獄のような楽園。だけど大切な人がいる、帰るべき場所。だから、僕は、守りたいんだ。

著者プロフィール

第十七回富士見ファンタジア長編小説大賞審査員賞受賞。『琥珀の心臓』でデビュー

「2020年 『監獄勇者のやり直し2 貶められた最強の英雄は500年後の世界を自由に生きる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬尾つかさの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×