白夢3 異界よりの転校生 (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
  • 富士見書房
3.29
  • (0)
  • (5)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (329ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784829134917

作品紹介・あらすじ

夏休みも近い白雲学園に、一人の転校生がやってきた。「これでどこに『敵』がいても、たちどころに発見できるだろう」銀髪のその転校生…エイリは、"向こう側"からシラクモヒメを守るためにやってきた女の子だ。あの戦いから数日後。生徒と共生したコー威醒種が学園内に侵入したという知らせが、僕たち霧使いの元にもたらされた。目的はシラクモヒメの抹殺で、来客塔に張った結界が最後の砦。ここが破られれば、白雲学園は墜ちる。敵は『狩人』『薬師』『ナイト』というコー威醒種。僕は、エイリと共に学園を守るため戦うことを決意する。タイムリミットは夏休みまでの二週間…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 設定なのでしょうが、日常から戦闘まで同じ様な感覚の主人公なので、臨場感が伝わらず魅力を感じる事が出来ませんでした。次巻で最後みたいです。

  • 「ある意味」私を引き付けて離さないこのラノベ。今回もいつものようななんともいえない空気。ある意味大好き。これしか言えない!とりあえず、この気持ちは言語化できない!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

第十七回富士見ファンタジア長編小説大賞審査員賞受賞。『琥珀の心臓』でデビュー

「2020年 『監獄勇者のやり直し2 貶められた最強の英雄は500年後の世界を自由に生きる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬尾つかさの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×