スカイ・ワールド5 (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
制作 : 武藤 此史 
  • 富士見書房
3.85
  • (6)
  • (11)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784829139240

作品紹介・あらすじ

長いクエストの末、ついに第四軌道にたどりついたジュンたちは、サクヤの救出に成功する。サクヤが直面している問題、それを解決するためには強大なギルド『黄金の果実倶楽部』を倒す必要があるのだが――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 魔法と科学技術が同居する無数に浮かぶ島から島へと飛空挺で旅をするRPG『スカイワールド』
    しかし、運営1週間で数万人のプレイヤーが閉じ込められてしまって……
    最終目的地、浮遊島アイオーンを目指す冒険ファンタジーの第5弾。
    今回は第4軌道へ辿り着いたジュンはサクヤとの合流と竜の末裔を名乗る二つの種族の争いに巻き込まれる。

    登場人物が増えてくると読みにくくなることが多いラノベですが、しっかりキャラ分けができているのはいいですね!
    それ以上に今回はPvPもあり色んなギルドの思惑もわかってきて物語がいい方向へ進んでいるのは嬉しい限り。
    途中、ハーレムに入ってしまったかとも思ったけど、なりそうでならないのがこのラノベの好きなところ。
    まぁ、十分ハーレムだろと言われてはそれまでだけど(笑)
    何はともあれいいラノベになりましたね。
    もっと人気が出てもいいと思いますよ!

  • サクヤとの再開でジュンチームの人間関係やいかに!?
    と、思ったのが4巻読了時。

    そして5巻を読了した今も疑問は解消されないままでありますw
    そりゃジュンだからねぇ()

  • ヒカル の ドロップキック !今回一番はっちゃけてた(キャラが変貌したともいう)のはヒカルだと思うのは自分だけですか(笑)そんな中、遂にキーパーソンだろうサクヤ/カイと合流。常人が付き合っていくにはなかなか苦労しそうなお方なようで。ユズリハさんマジお疲れ様です(笑)そんな相棒がハーレムルート推奨してるんだし、クエストマニアはもう覚悟決めちゃってもいいんじゃないかな(他人事)本筋的にはバトル中にも触れられてたし次は武装強化かな?と思ったけど引き方がそうもいかない感じかしら。

  • 2013/08/20
    ⇒まんだらけ 315円

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

第十七回富士見ファンタジア長編小説大賞審査員賞受賞。『琥珀の心臓』でデビュー。近作は『聖煉の剣姫と墜ちた竜の帝国』一迅社文庫、『約束の方舟』ハヤカワJA等。

「2017年 『ワールド・イズ・コンティニュー2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

スカイ・ワールド5 (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

瀬尾つかさの作品

ツイートする