マルタ・サギーは探偵ですか? (富士見ミステリー文庫)

著者 :
制作 : すみ兵 
  • 富士見書房
3.53
  • (58)
  • (43)
  • (154)
  • (7)
  • (5)
本棚登録 : 433
レビュー : 53
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784829162330

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 現在6巻まで持ってます。
    ジョゼフ犬とバーチが可愛い。

    【追記】
    最終巻まで揃えました。オスタスに行きたい。

  • マルタが気が抜けてちょうどよろしいです。<br>
    いやもちろんマリアンナさんもぐー♪

  • 5・6巻だけなら星5つ。
    1巻は主人公にむかっ腹立ちます。
    5巻で主人公を好きになれた。しんどいけど。

  • 面白かった。推理を一切しない名探偵と変幻自在の怪盗の様式美。この後a collection ofs.1の短編集を読むのがいい。

  • 『マルタ・サギーは探偵ですか? 』
    『2 冬のダンス』
    『3 ニッポンのドクトル・バーチ』
    『4 恋の季節』
    『5 探偵の堕天』

    『 a collection of s.1』

  • ちょー・よか魔女以来読みましたが、やっぱり野梨原さんはいいなあ。
    マルタは最初はただのイタイ子の印象しかなかったけど、悪いことは悪い!と言える姿はいいですね。
    でもちょっとキャラが掴みかねました。元の世界はいいのか!?

  • やっぱり野梨原さんの人生観とか倫理観とかって好きだなあ。「悪いことは悪いと思うから悪い」って言い切っちゃえるところが好き。続きも読みたくなった。……まあ、やっぱり野梨原さんで1番すきなのはちょーシリーズなのだけど(笑)

  • 完結済み。
    続刊
    ・マルタ・サギーは探偵ですか?
    ・マルタ・サギーは探偵ですか? a collection of s.1
    ・マルタ・サギーは探偵ですか?2 冬のダンス
    ・マルタ・サギーは探偵ですか? a collection of s.2
    ・マルタ・サギーは探偵ですか?3 ニッポンのドクトル・バーチ
    ・マルタ・サギーは探偵ですか?4 恋の季節
    ・マルタ・サギーは探偵ですか?5 探偵の堕天
    ・マルタ・サギーは探偵ですか?6 オスタスの守護者
    ・マルタ・サギーは探偵ですか?7 マイラブ
    ※短編集は長編と話が繋がっているので読まないと続きが読めません。

  • 高校を辞めた日、ちょっとしたことから丸太はカード戦争に巻き込まれ、まったく推理をしない名探偵となってしまう。なかなかタイトルからして素敵ですし(疑問系だし)、近代のイギリスを彷彿させるオルタスの舞台、人物がかっこいいのです。

  • 最初は「は?カードバトル?」と思ったんですけど、さすが野梨原先生。すげー面白かった。続き、購入決定。

全53件中 21 - 30件を表示

著者プロフィール

作家。富士見L文庫での作品に「マルタ・サギーは探偵ですか?」シリーズ、「妖怪と小説家」などがある。

「2017年 『鳩子さんとあやかし暮らし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マルタ・サギーは探偵ですか? (富士見ミステリー文庫)のその他の作品

野梨原花南の作品

ツイートする