業多姫〈6之帖〉夢見月 (富士見ミステリー文庫)

著者 :
制作 : 増田 恵 
  • 富士見書房
3.63
  • (5)
  • (2)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784829162705

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最終巻です。宿敵を倒し宿敵を操っていた黒幕を倒し、ヒーローの心の闇に決着をつける忙しない一冊。
    やー宿敵えぐい手を使うな。やっぱり○○されていたか。
    長めのあとがきで、本編で史実にそえなかったところの話なんかがあるのが作者の良心ですね。
    先日本屋で新シリーズ『玉響』をみかけました。
    どうやら舞台はさらにさかのぼって上代です。
    気になったのはこれ、富士見ミステリー文庫なのですが、今月の帯に「恋させます!」みたいな言葉が……
    「ミステリー」文庫なんだよね?……そんな中途半端なところが好きです。

    カバー・口絵・本文イラスト / 増田 恵
    カバーデザイン / 元良 志和+design CREST
    口絵デザイン / 浅倉 聡美

  • 完結。お話としては正道を行っていて、最初から最後まで結局は愛の力で乗り切ってしまうんだけど、たまにはこういうのもいいでしょう。

著者プロフィール

長野県生まれ。遺跡の発掘や歴史・民族資料の調査研究職にたずさわった後、2003年『業多姫』(富士見書房)で作家デビュー。著書に『源氏物語 あさきゆめみし』全5巻(青い鳥文庫)『小説 ちはやふる中学生編』全4巻、『小説 劇場版 はいからさんが通る』(以上、講談社)、『orenge【オレンジ】』(双葉ジュニア文庫)などがある。日本児童文学者協会、日本民話の会所属。


「2019年 『小説 はたらく細胞 2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

時海結以の作品

ツイートする