コロナと向き合う 私たちはどう生きるか (F-TOMO BOOKLET)

  • 婦人之友社
2.83
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 40
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784829209400

作品紹介・あらすじ

豪華執筆陣が新型コロナウィルスと向き合う。

世界中を襲い、今なお収束の見えない新型コロナウイルス感染症。
このコロナ禍と、どう向き合い、どう生きるか。
豪華執筆陣15名が語る、珠玉のメッセージ!

福岡伸一
あさのあつこ
山中伸弥
海原純子
ロバートキャンベル
若松英輔
中満泉
湯浅誠
木村泰子
辻信一
末吉里花
藍原寛子
中村秀明
枝廣淳子
最上敏樹

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • コロナとどう向き合うか、その心づもりを『婦人之友』に掲載されたものです。
    日本のあり方、世界の動向などとてもよくわかりました。
    正しく畏れるとはまさにそのこと。
    そしてドイツのメルケル首相の言葉は国は違えど心に沁みたことを思い出しました。

  • 複数の著名人によるコロナエッセイを集めた本。シュッと読めたけど内容はなんていうかフワフワしてるように感じられて合わなかった。

  • 世界中を襲い、今なお収束の見えない新型コロナウイルス感染症。このコロナ禍と、どう向き合い、どう生きるか。 豪華執筆陣15名が語る、珠玉のメッセージ!
    福岡伸一 あさのあつこ 山中伸弥 海原純子
    ロバートキャンベル 若松英輔 中満泉 湯浅誠 木村泰子 辻信一 末吉里花 藍原寛子 中村秀明 枝廣淳子 最上敏樹

  • 著名人のコロナへの考え特集。これからの時代は今までと変わっていくんだなぁ、対応していかないとならんのだな。

  • コロナの時代。
    これからどう生きるのか。それは、自分自身と向き合うことでもあるし、人類全体の生き方を考えることでもある。

    このコロナが分岐点になるのは間違いないと思う。

    1年前の世界にはもう戻れない。

    よりよく生きるために僕たちにできることは何だろう。

  • 朝日新聞 折々のことば1957

    < https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S14649353.html >

全6件中 1 - 6件を表示

婦人之友社編集部の作品

ツイートする
×