ギリシア海運王の執着愛 (オパール文庫)

著者 :
  • プランタン出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784829683996

作品紹介・あらすじ

「君は生涯、私だけのものだ」
金色の瞳を持つ逞しいレオンと一瞬で恋に落ちた真理。
力強い抱擁と愛撫。
灼熱の塊で貫かれ、この上ない快感に支配される。
もっと愛されたい――
その一心で傍にいることを決意したけれど。
ギリシア名家当主で大富豪の彼。
望めば手に入らないものはないはずなのに
時折切ない表情を見せるのはなぜ?
孤独な海運王と真実の極上ドラマティック愛!

著者プロフィール

岡山在住。ヒストリカル風乙女系から現代恋愛まで色々書いております。
つい最近まで実際に個人所有のお城があったと知り、思いついたのが本作です。とはいえ、お城を舞台にしたロマンティックなラブストーリー……とかじゃありませんので、くれぐれもご注意ください!

「2019年 『欲望の視線 冷酷な御曹司は姫の純潔を瞳で奪う』 で使われていた紹介文から引用しています。」

御堂志生の作品

ギリシア海運王の執着愛 (オパール文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする