テーピング―アスリートケアマニュアル

制作 : 中江徳彦  佐藤睦美  山野仁志  上野隆司  濱田太朗 
  • 文光堂
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784830651564

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • テーピングも色々な方法があります。
    まず基本的なものとしては、アスレティックトレーナーが勉強する内容として、アメリカのトレーナーが行ってきた方法。
    もうひとつはいわゆるファンクショナルテーピングといわれる理学療法士(PT)が主におこなってきた方法。

    今回紹介するのは、PTが主に行ってきた方法になるのでしょうか、機能解剖の考えを考慮しての、テーピングの巻き方が
    わかりやすく紹介されています。

    これまでは、AT的なテーピングの方法を紹介するテーピングの本はたくさん出てきましたが、
    こういった本はこれまでほとんど出てきていないので、
    勉強になります。

全1件中 1 - 1件を表示

テーピング―アスリートケアマニュアルを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×