日本国債の膨張と崩壊

著者 :
  • 文眞堂
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784830949340

作品紹介・あらすじ

主要先進国では、最も累積した日本の国債。日本の国債は、現在、3つのリスクに直面している。3つのリスクとは、国債市場における流動性の低下、国債先物市場における海外投資家のシュア上昇と売り越し、日銀トレードによる日銀の損失累積である。本書では、戦後の財政法制定まで遡り、日本国債が膨張した軌跡をあとづけ、国債崩壊のリスクを検討する。

プロフィール

代田 純(駒澤大学教授)

代田純の作品

日本国債の膨張と崩壊を本棚に登録しているひと

ツイートする