多武峰ひじり譚 (法蔵選書)

著者 :
  • 法蔵館
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784831810465

作品紹介・あらすじ

戒師として招かれた后の宮剃髪の儀において突如として発するいかがわしい言葉…。自らの師良源の晴れの舞台に踊り出て、衆人環視の中で師を諷刺する奇矯な振舞…。数多い仏教説話中の人物のうちで、奇行と過激さで読むものを驚かす、多武峰の聖(ひじり)・増賀-。仏教説話のひとつの典型として、後世に種種の影響を与えていく増賀説話は、いかにして形成されていくのか。気鋭の国文学者が、虚構と史実のあわいに分け入り、その問いに追る。

三木紀人の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×