タオ、気のからだを癒す

著者 :
  • 法蔵館
3.27
  • (1)
  • (1)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784831864147

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者は指圧の学校を経て、仏教修行なんかをやって、経絡指圧の創始者、増永静人師の講習を受けたりして、経絡が見えるようになった遠藤喨及さんです。この本は世界6ヶ国語に翻訳されているそうです。

    内容としては、指圧実技の理論や十二経絡を超えた全身十二経、さらに全身二十四経の発見と見える人らしいもの担っています。
    実際に指圧や針灸をやっていないと理解できないかもしれません。
    私もあまり理解できませんでした。

    レベル:361

  • 哲学のある東洋医学書で感動した

  • 人の体の経絡の流れが見えるという著者が書いた一風変わった指圧の本。
    気の技法による指圧。
    気の経絡指圧など、「気」を学ぶ者にとって参考になると思われる。

全4件中 1 - 4件を表示

遠藤喨及の作品

ツイートする