朝鮮日々記を読む: 真宗僧が見た秀吉の朝鮮侵略

制作 : 朝鮮日々記研究会 
  • 法蔵館
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (385ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784831875266

作品紹介・あらすじ

新視点で問い直す「慶長の役」。戦国末期を代表する戦場日記の全文翻刻と、頭註・補註、および気鋭の研究者による書き下ろし論考を収録。

著者プロフィール

朝鮮日々記研究会(大桑斉、大取一馬、岡村喜史、木場明志、草野顕之、仲尾宏、早島有毅、平田厚志、本多正道)

「2017年 『朝鮮日々記を読む』 で使われていた紹介文から引用しています。」

朝鮮日々記を読む: 真宗僧が見た秀吉の朝鮮侵略を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×