だって愛してる 1 (まんがタイムコミックス)

著者 :
  • 芳文社
3.99
  • (34)
  • (25)
  • (35)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 232
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784832264557

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 4コマで夫婦ものというとみな同じに見えるのだが
    それでもこの作品の力強さ
    単純な線ながら確信を持った正しさで描かれている出来ばえはただごとでない
    同音同義同語反復の様式に意味を持たせる4コママンガならではの完璧

  • むんこ先生は神。『だって愛してる』っていうタイトルでもうグッとくる。あとがきにもあったけど二の句の継げないこの感じ。苦労して働いてまでなんで売れない作家なんかと一緒にいるの?……「だって愛してる」から。それ以上の理由なんてないのだ

    『らいかデイズ』よりもちょっぴりビターだけど根っこは同じ。周囲の人たちがとってもあったかい。何気ない一コマが心に響く。読み終えたあとの余韻がこんなに心地良い漫画他にそうない。

    とても素敵な作品

  • ああ,夫婦っていいなあと思わせられた時点で,負けですね。

  • 飲んだくれで売れない小説家とそれをパートで支える妻。
    ほのぼのギャグだけどところどころ胸に刺さるセリフがある。

    全3巻。

  • むんこ氏は天才じゃなかろうか。

    売れない作家にしてダメ亭主・寺田と、パートで家計を支える出来た妻・街子。
    可愛くて明るい性格で町内の人気者の街子。八百屋でのパートに精を出し、すぐサボって飲みにいく寺田を殴って蹴って連れ戻し、貧乏にもめげない。
    なんでこんな出来た人があんなダメ亭主についてくの?
    「だって、愛してる」から。

    ほのぼの系です。
    そして私は「泣ける4コマ」というものを初めて読みました。

  • 売れない小説家の旦那と、八百屋でパートする妻の日常4コママンガ。
    あったかくてじんとします。
    いつまでも読んでいたい。私も愛してる…!(何

  • よかった。日常系の四コマの中ではかなり好きな部類。
    心温まる夫婦愛のお話。

  • ギャグと感動の使い分けがすばらしい

  • キュン

  • タイトルが気になって手に取った一冊ですが、もう、言葉にならないくらい大好きになりました☆説明できない良さがこの一冊にはあります。ぜひ読んでみてください!

全19件中 1 - 10件を表示

だって愛してる 1 (まんがタイムコミックス)のその他の作品

むんこの作品

ツイートする