ゆるキャン△ 9 (まんがタイムKR フォワードコミックス)

著者 :
  • 芳文社
4.17
  • (44)
  • (40)
  • (20)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 972
感想 : 27
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784832271494

作品紹介・あらすじ

2020年1月よりテレビドラマ・ショートアニメ放送開始の話題作!
2泊3日の伊豆キャンから帰ってきた一同の次のキャンプはいつどこに?
なでしこたちが学校で野クル活動をする一方で、
リンはある人と連絡を取り合っているみたいだけど、その相手はなんと…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 金目鯛パスタ美味しそう・・・。作ってみよう!!

  • 伊豆キャン終わり。
    本当にほのぼのとしてて楽しそうなキャンプ。
    みんなで見た朝日はいい思い出になっただろうな。
    カピバラ温泉は可愛かった。行ってみたい。

  • 伊豆キャンプ2

  • 伊豆キャン編
    今回の主役はコギのチョコちゃんでした(嘘)

    ソロキャンとマルチ、どっちが良いか?どっちも良いかと思いですね。
    キャンプの賑やかさと対照的に帰宅した空気感が上手に描かれていて良いなあ。この作品の魅力かも。

    家に帰るまでが遠足!ではないが、家に帰るまでの旅の高揚感と非日常感、だけに家族に囲まれる安心感が大事。そして、普段の生活に戻る。

    桜姉ちゃんが家族の象徴ですね、子供を支え見守る大人の象徴は鳥羽先生、良いサブキャラですよね。
    あ、確かに「脂肪を燃やして電気を作る発電機」は人類の夢です(笑)

  • 野クルキャンプ〜伊豆編後半〜
    お疲れ様でした

  • 伊豆キャン(本編)

    しかし、伊豆っていろいろ面白そうだな。美味しそうだし、行ってみたくなるな。

  • 伊豆キャン完結編

  • よい…

  • キャンプ楽しい。キャラクターがかわいい。なごむ。
    行ったことのあるキャンプ場が出ててニヤニヤ。

  • 冒頭からキャンプ飯の連続……!
    具だくさんアヒージョとか絶対美味しいに決まってるじゃないですか…!
    多人数で食すグルキャンだからこそ出来る鍋から溢れそうな食欲を誘うような具材の数々。本当にこの作品は素晴らしい食事ばかり描いてくれるね

    2日目から伊豆を満喫するキャンプ模様が描かれるかと思いきや、またもやソロ行動を始めるリン。この娘の一人でも構わずずんずん行く行動力はホント尊敬する
    けれど、リンがこのような一人行動をすることでグループで来ている伊豆旅行であっても読者は一人旅行の楽しさが味わえると考えることも出来るのかな

    皆が起きて揃ってからは順当に伊豆の観光各所を回っていく。特に自然方面の観光地ばかり巡っているものだから絵として映えるし、それらの風景の中ではしゃぎ回る彼女らは本当に楽しそうに見えるね
    個人的には「あまんちゅ」で見た覚えのある場所が何度か登場した際には思わずテンションが上ってしまったよ

    そして伊豆旅行の裏テーマであったなでしことあおいの誕生日祝いなんだけど……普通にバレてたんかい
    かといってバレていたことがマイナス方面に動くようなことはなく、二人はちゃんと自分達を祝ってくれることに感謝しているように思えた
    だから、その後の誕生日会も終始多幸感に溢れた感じで進行するのだろうね


    行きも観光中の様子もしっかり描いた本作だから、旅が終わってからの帰路についても描かれているね
    楽しい時間が終わって、皆疲れ切っていてどこか静かな時間が流れて。そうしている内に家に帰る時間がやってくる。そうした描写はかなり好きだったりする
    そんな中でリンの帰宅が遅いのではないかと心配して迎えに出たなでしこの優しさに心が温まる……
    皆と一緒にいるときではなく、スマホを介してでもなく。一対一で伊豆旅行の思い出を語り合うリンとなでしこ
    旅が終わった寂しさを感じられるからまた、次の旅に行きたいとなでしこは思える
    今回の伊豆旅行は単純に旅の楽しさを教えてくれるだけに留まらず寂しさも賑やかさも様々を教えてくれるものだったように思える終わりだったね

全27件中 1 - 10件を表示

あfろの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×