けいおん!アンソロジーコミック (1) (まんがタイムKRコミックス)

  • 芳文社
3.32
  • (6)
  • (11)
  • (16)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 226
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784832278660

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2009年に発表された「けいおん!」のアンソロジーコミック第1巻。今読むと、そうそうたるメンバーが参加してたんだなと、改めて驚いた。それにしてもみなさん、けいおんメンバーを完璧に自分のキャラにして動かしているな。オリジナルがきちんとしていると動かしやすくなるのかな。やっぱり凄い。原作よりも百合度が格段にアップしているので、そういう内容を求めている人には美味しい内容です。

  • カヅホ 大沖 爆天堂 おもしろい。リサリサは、ダントツおもしろい。

  • 4コマのアンソロジーって、自分は「ドラゴンクエスト4コママンガ劇場」から入って、好きなジャンルです。描いている人の元ネタへの愛が感じられると、すごく共感できます。

    これは、もともとが4コマの「けいおん!」をネタにして、4コマが得意そうな人が描いたアンソロジーです。計14人の作家さんの作品が掲載されているので、当たり外れや好みはありますが、多くの作品は、この作者さん「けいおん!」好きなんだなあって感じられるもので、「けいおん!」キャラが活き活きと動いています。

    カバーの裏までぎっしり詰まった4コマをお楽しみください。

  • 978-4-8322-7866-0  106p 2011・11・15 14刷

  • けいおん!のアンソロな訳ですが、まあ、読む側としてはけいおん!というよりもきららの人気作家の描くパロディ漫画として読みたいわけなんですね。

    三上小又もカヅホも鈴城もののちきも他それぞれ如何にもそれらが描きそうな漫画に仕上がっていて面白かったです。
    原作よr

    あと、きららにおいては鬱陶しいガチ百合は袴田めらの専売特許なので、そこんところ空気読むように。

  • 全編面白いとかありえなくないか…ぱねえ
    カバー裏までしっかりあるよ!

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

【参加作家陣】明地雫アシズキうさみするがFCT桐灰きねそ銀一こうましろさんた茉莉スミヤtenkla脳みそホエホエみぶなつきわたのん

「2015年 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 公式アンソロジーコミック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アンソロジーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
美水 かがみ
有効な右矢印 無効な右矢印

けいおん!アンソロジーコミック (1) (まんがタイムKRコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする