かなめも (4) (まんがタイムKRコミックス)

著者 :
  • 芳文社
3.67
  • (12)
  • (10)
  • (17)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 179
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784832279605

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 9784832279605  118p 2010・12・12 1刷

  • かなはSに目覚めた!男子クラスメイト一人ぐらいだそうよ

  • 百合成分がどんどん強くなっている…
    今回は自主規制がやけに多く感じた。

  • 巻を重ねるごとに美華がデレてきてもうたまらない。
    同様に、巻を重ねるごとにかなの黒さが刺激的。

    この二人のセリフは頭の中で釘宮、豊崎ボイスに自動変換されるほど超お気に入り。
    またアニメ化しないかな。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

日本の女性漫画家。福井県出身。ゲームのアンソロジーコミック等で活躍ののち、2004年に『まんがタイムきららMAX』にて、初のオリジナル作品を連載。代表作の4コマ漫画『かなめも』は、2009年7月にテレビアニメ化された。

「2016年 『千本桜2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石見翔子の作品

ツイートする