ゆうぐれのまち (花音コミックス)

著者 :
  • 芳文社
3.69
  • (30)
  • (48)
  • (54)
  • (4)
  • (4)
本棚登録 : 464
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784832287761

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 同級生再会もの。借金取立屋×元売専。攻さんが(お金に困ってではなく)昭和っぽいボロアパートに住んでいて、そこにヒモ状態の受さんが居るのが絵になります。タイルのお風呂とか、何と言うか、所帯染みエロスみたいな、そういったジャンルができそうです…

    受けさんが女の子みたいに可愛い絵柄なのに、まわりのキャラから見ると明らかに男性に見えるようで、兄ちゃん扱いされています。絵柄で緩和されているけど、リアルでこの状況だったらむさ苦しくてすごい絵面だろうなあと思います。これでいいような、残念なような、何とも言えない気持ちになります。

    あと、二人の過去が時々思い出したようにモノローグで差し込まれるので、それが蛇足な感じがしました。せっかく場末な感じなのに、いい話をもってきてまとめているような… 最初からガツーンと過去話ありでいくか、今の話メインにしてほしかったです。

  • こういうの大好き!!
    受は可愛くて健気、攻はヤクザだけど男気があって優しい。二人の過去の記憶も切なくてきゅんとします。
    また絵が非常に綺麗で私好み!!続き書いてくれないかなあ。

  • 丸々一冊借金取り旭×宿無し男性相手の風俗をしていたカンナ。タイトルのようにゆうぐれのようなお話でした。初読み作家さまでしたが、じわじわ来て良かったです。旭の優しさがしんみりきます。

  • 借金取りの旭は、取り立てに行った風俗店でカンナと偶然再会。経営者が逃げたため、住み込みで働いていたカンナは職と宿を同時に失った。そんな元クラスメートをなぜか見捨てることができない旭は、自宅ボロアパートで”居候”させるが…。
    街の片隅で拾った孤独を二人でゆっくりと愛に育ててゆく…優しい再会ラブストーリー。

  • 借金取り×宿無し、が興味湧いて絵も好きだったから読んだらすっごくかわいい二人だった。
    やさしくて少し切ない。でもやっぱりあたたかいお話。

  • 借金取り・旭×元男相手の風俗店勤め、現ニートのカンナ。

    これだけ見ると荒んでそうな感じしますが、全然そんなことはなく、少しファンタジーな感じで描かれています。

  • ふんわりとした優しい作品。
    綺麗でヤクザっぽくはないけど見やすい絵柄。
    ゆっくり時間が流れる感じ。

  • 三池先生のことはテニプリの二次創作をされていたときから知っていたので、今回本を購入してみました。

    攻めはヤクザで受けはダメ男ですが、内容も絵もほんわかほのぼのしていて好みでした。
    過去の回想シーンも可愛かったです。

    ラストも幸せな感じで良かった。

  • ふわふわ長髪な中性的男子受けが何よりすきだからカンナはドストライクでしたはあはあかわいいっ

  • ヤクザ×男娼になってしまった、元野球児同士の再会の話。
    一冊まるまるあてた作品、ほのぼので良かったなぁ♪

    ヤクザなのに優しすぎる攻めがイイ男だ。受けの子も可愛いけど、いい加減仕事しようよ(笑)
    住んでるのは限りなく荒んでる世界の入口だと思うけど、作風のせいかとても温かかった。

全23件中 1 - 10件を表示

ゆうぐれのまち (花音コミックス)のその他の作品

三池ろむこの作品

ゆうぐれのまち (花音コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする