孤高けものとおバカヤンキー (花音コミックス)

著者 :
  • 芳文社
3.11
  • (3)
  • (4)
  • (6)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 173
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784832291850

作品紹介・あらすじ

けもけも×ヤンキーの異色ケンカップルラブ。

ヤンキー男子高生の猪田凪はある朝、
公園でいじめられている獣人の子猫を助けるが返り討ちに遭ってしまう。
その後、凪のクラスにやってきた転校生・三毛島マオは凪が助けた子猫の兄であった。
凪に感謝するどころか拒絶するような態度のマオ。
喧嘩が絶えなかった2人だが次第に打ち解けていき…。
マオから想いを告げられた凪は動転して、
猫のおびき寄せとして隠し持っていたまたたびを取り出す。
直後、マオに押し倒されて!?

同級生による寝込み襲い秘話も同時収録!描き下ろし14P。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 獣人の猫は初めてだったなぁ。

    人(獣人も)と距離をとる三毛島と元いじめられっこで
    威勢はいいが弱い凪。
    すごくそそるとか萌えるとかなかったかなぁ。
    楽しくは読めたけど。
    もっとかわいい三毛島とかかっこいい三毛島が見れるとか、ギャップがほしかったかなぁ。

全1件中 1 - 1件を表示

ひじきの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×