草原と都市: 変わりゆくモンゴル

  • 風媒社
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784833105699

作品紹介・あらすじ

90年代の民主化以降、激動を続けるモンゴルはどこへ行くのか? 急激に膨張する都市やマイノリティ社会の現状、そして自然環境の変動や災害の視点からもモンゴルの今をレポート。彼らの遊牧民的な気質や生活様式を通して「しなやかな社会」のあり方を考える。

著者プロフィール

名古屋大学環境学研究科研究員名古屋大学大学院文学研究科人文学専攻博士後期課程修了、博士(文学)。2000年からモンゴルで遊牧と都市に関する文化人類学の調査研究に従事。著書に『レジリエンスと地域創生―伝統知とビッグデータによる国土デザイン』(2015、明石書店、共著)など。

「2015年 『草原と都市 変わりゆくモンゴル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石井祥子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×