幕末日本を救った「先見力と胆識」―逆風の中の名リーダー

著者 :
  • プレジデント社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784833414517

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 幕末のキーマンたちについて一般に認知されていることと違った見方を解説している。勝てば官軍、勝者によって歴史の記録は残されて行くという事例に基づき、見方を変えると一般的なイメージとは逆の面が見えてくるということ。逆説の日本史のような切り口。

  • 龍馬伝を見た後に読むと、これは面白い。見方が逆になる。
    例えば歴史の教科書的には悪役の井伊直弼が、いかに論理的思考に優れ、先見の明があったかがつづられている。
    事実はわからないが、勝てば官軍という言葉を考えさせられる。

全2件中 1 - 2件を表示

新井喜美夫の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×