トレードオフ―上質をとるか、手軽をとるか

  • プレジデント社
3.55
  • (58)
  • (147)
  • (153)
  • (35)
  • (5)
本棚登録 : 1346
レビュー : 182
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784833419369

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 様々な企業、または製品の繁栄と衰退をトレードオフ、手軽さと上質という言葉で説明している。でも当然ながら、例外も多く、トレードオフの考えは万能というわけにはいかない。

  • 「上質」と「手軽さ」の両方を求めること、「どっちつかず」は、企業経営をリスクに晒す危険な戦略であり、戦略とは明確に選ぶ、またはどちらかを捨てるというのが本書の主張。
     同時に二つの事を進めていくと成り立たないっという内容であったが、決してそうではない事も成立するとは思います。

  • ト、

  • 多くの会社のジレンマだよね。人生もそうか。。。以降は本からの引用です//心を鬼にして上質さと手軽さのどちらかひとつに賭けようとする者は煮え切らないものよりも大きな成果を手にする。情熱、資質、価値ある貢献、以上三つの円が重なる分野で進むべき道を切り開く。テクノロジーの進歩は上質さと手軽さの両方を如実に押し上げていく...(しかし)幻影。不毛地帯、社会的価値、市場の破壊と創造。上質=経験+オーラ+個性、手軽さ=入手しやすさ+安さ。手軽であるとは「必要とされること」であり上質であるとは「愛されること」。新しいテクノロジーは既存の成功商品の10倍の上質さないし手軽さ。上質でしかも手軽へ進化させようとすると、行き着く先は不毛地帯。商品やサービスに「社交性」が備わっている場合、上質感がぐっと重みを増す。利用者どうしをつなぐ機能を備えていれば上質なコンテンツに打ち勝ちます。本来的に人と人とをつなぐ力に乏しい商品やサービスはあとからその質を変えようとしても難しい。社交面の価値を持つ商品やサービスにお金が流れる傾向は加速している。「究極の上質さ」が実現した世界では「何としてでも手に入れたい」オーラーへの依存度が高い、目に見えるたしかな?戸?位。極上は簡単に実現されるものではない。しかも、誰かに追いつかれたらさらなる高みを目指して...。手軽さをきわめる。マスマーケ受け。大量販売。

  • ビジョナリー・カンパニーのジムコリンズ絶賛とあったので期待したのだが、期待はずれ。上質をとるか、手軽をとるか。中途半端はだめよ。どちらをどれだけ重視するか・・それは顧客により異なる・・・って何なんだよ!?第三部まであるけど、第一部だけ読めば十分だね。
    2011.04.17

  • モノはなんでも上質か手軽かの頂点を目指さなくてはならない。
    どちらでもないとき、不毛地帯に陥り、だれも買わなくなる。

    最初は頂点にいても、月日が経つといつの間にか不毛地帯に陥っていることがある。

  • 上質と手軽のいずれを極めるのか。両者を追うと失敗する。

  • 成功したければ、上質か、手軽か、その一つを選び、それを極めなさい、という基本コンセプト。多くの企業で、その戦略選択で誤る。中途半端が一番ダメ。
    c.f.上質:スタバ、iPhone、
    手軽:ドトール、ユニクロ、マクドナルド

    メモ
    ・上質=経験+オーラ+個性
    ・「上質」と「手軽」の天秤
    ・頂点を極める二つの方法:
    階段を登って行く方法、自分だけの階段を作り、そのてっぺんに身をおく方法(c.f.「ビジョナリー カンパニー」ジム・コリンズがそう)。
    ・上質か手軽かの二者選択は、特定分野で一番になれる分野を探し、そこで極上の地位を目指すという道を指す。上質であれば、専門職のように輝かしい成功を収める人が多い。上質が難しい場合は、手軽を極めるべき。

  • 中途半端なものは売れない。上質か手軽さのどちらかを追求したものが残る。どちらでもないものは不毛地帯。両方を追い求めるのは幻影(ミラージュ)とよび、この考え方で成功、失敗を説明する。アメリカの格安チケットの例が印象的。ピープルエクスプレスの一世風靡とそれを巻き返したアメリカン航空の例。

  • 自分が提供しているサービスは、上質なのか手軽なのか?そのことを考え直し、今後の戦略の上でも陥りやすい失敗も知ることで、参考になる本。

    とはいえ、わかっていても失敗しそうだなぁーと現実的には思ってしまう。
    結果論として知ってわかっていてもその時々では気づかないものだと思うので。

    しかし、繰り返しになりますが、
    上質か、手軽か?

    この訳も素晴らしいが、非常にシンプルな考え方でいいと思っています。

全182件中 91 - 100件を表示

トレードオフ―上質をとるか、手軽をとるかのその他の作品

トレードオフ Kindle版 トレードオフ ケビン・メイニー

ケビン・メイニーの作品

ツイートする