投資信託 失敗の教訓

著者 :
  • プレジデント社
3.50
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784833422826

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 401k や iDeco などを通じて長期投資を薦めている。また、国内株式だけでなく国際分散投資を考えないと資産形成は難しいとしている。

    アクティブファンドを勧めている箇所があるが、結果論的な部分もあるし、妥当なファンドを選ぶのは難しいので、私はインデクスファンド+個別株でよいかなかとも思う。もっとも個別株についてはほどほどで。

    テーマ別のファンドは成績が厳しいというのはその通りだと思う。組成できた時点で時間がたちすぎているから。

    フィナンシャルアドバイザー(IFA)へ相談しましょうということが書いてあるのだが、ファイナンシャルプランナーとの違いを記載してほしかった。

  • 前半は投資と投資信託の基礎を説明、中盤は良い戦略の投信の紹介、後半は行動経済学を紹介して、最後、自分に合った投資戦略と長期目標・短期目標を立てましょうと勧めています。

    全体的には、ファイナンシャルアドバイザーのPRという感じもします。

  • わかりやすくてよかった!

  • ファイナンシャルスタンダードの加藤さんからいただいた本 6日夜のセミナーで著者に合う予定 60歳までに第一次ゴールを目指して無理をする米国人、60歳から6名をする日本人 お金に働いてもらい人生を豊かにする 相場を予測しない資産運用が成功する 資産運用は、知的作業である前に精神的な作業です

全4件中 1 - 4件を表示

投資信託 失敗の教訓のその他の作品

福田猛の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする