レディ・エレノア (ハーレクイン・ロマンス)

  • ハーレクイン
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784833507110

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 投資家(35)+貧乏貴族令嬢(24)[more]<br />さくさく読めた。面白かった。<br />卑下ヒロインと身分差を気にするヒーローがどんどんドツボにはまっていく話。<br />私なんて…タイプだけどしっかりしてるし、まあ人によっては頑なと思うかもしれないけど、そんな酷くない。性悪女(ヒロイン義妹)やライバル女(ヒーロー秘書)も出てくるが、ヒロインには女友達もいる。<br /><br />頑固で昔気質な祖父と叔母に育てられたヒロインは、4年前叔母が亡くなりOLをやめ屋敷の切り盛りをするようになる。<br />3年前近所に越してきたヒーローがジョギング中に祖父を助けたことで知り合いに。<br />数ヶ月前、祖父と父・義母が相次いで死に、祖父に屋敷を頼まれたヒロインは使用人たちへの給料や相続税の支払いに悩み、庭を披露宴会場として貸したりしていたが追いつかない。<br />そこへヒーローが来て、金を出すから自分の息子に家名を与えるため結婚しようと持ちかける。<br />野暮な服装で地味な容姿の自分に自信が無いヒロインはヒーローに惹かれているが蔑まれていると思っており、結婚には応じるものの、自分の気持ちをヒーローに知られたくないあまり、つい冷ややかな態度を取ってしまう。<br /><br /><blockquote>内容(「BOOK」データベースより)<br />祖父の死、死の事故死と相次ぐ不幸に見舞われたうえにネルは遺された地所と屋敷の相続税の支仏いに頭を悩ませていた。屋敷を守ると約束したものの、この財政危機をどう切り抜けたらいいのか…。父の再婚によつて義妹となったグラニアは屋敷を売つて売却益を二等分させようともくろんでいる。そして祖父の遺言執行人であるジョス・ワイクリフは屋敷を維持しようとするネルの努力も財政状態もすべて知っていた。ただ一つ、彼に対するネルの秘めた思いを除いては。三年前に初めてジョスに会った瞬間、彼女は恋に落ちたのだ。</blockquote>

全1件中 1 - 1件を表示

ペニー・ジョーダンの作品

レディ・エレノア (ハーレクイン・ロマンス)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする