後藤正治ノンフィクション集 第2巻『甦る鼓動』『生体肝移植』京大チームの挑戦

著者 :
制作 : 秋山 高廣 
  • ブレーンセンター
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (772ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784833902526

作品紹介・あらすじ

臓器移植。何が起こり、何が問われているのか。
心臓・腎臓・肝臓移植、そして脳死者が生まれる救急病棟。
苦悩する「患者」と「外科医」──。
日本社会においてもようやく臓器移植の臨床の時代が訪れつつある。
受賞作家 後藤正治が、日米両国の臨床現場の徹底取材を通して、
移植医療の全貌を描く。

著者プロフィール

1946年、京都市に生まれる。ノンフィクション作家。
『遠いリング』で講談社ノンフィクション賞、『リターンマッチ』で大宅壮一ノンフィクション賞、『清冽』で桑原武夫学芸賞受賞。近著に『天人』『奇蹟の画家』(ともに講談社文庫)、『言葉を旅する』(潮出版社)、『後藤正治ノンフィクション集』(全10巻、ブレーンセンター)など。


「2018年 『拗ね者たらん  本田靖春 人と作品』 で使われていた紹介文から引用しています。」

後藤正治の作品

後藤正治ノンフィクション集 第2巻『甦る鼓動』『生体肝移植』京大チームの挑戦を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×