しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ)

制作 : ガース・ウイリアムズ  まつおか きょうこ 
  • 福音館書店
3.94
  • (462)
  • (246)
  • (462)
  • (23)
  • (9)
本棚登録 : 2692
レビュー : 404
  • Amazon.co.jp ・本 (30ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834000429

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2019/07/07

  • 幸せ過ぎても人は心配してしまう生き物なのです。うさぎだけど。

  • そのまま読んでも、友好とか、思いやりとか、感動する絵本。ただ、この作品は、黒人と白人の人種差別に対するメッセージが込められている。考えさせられる一冊。

  • り。1063
    5y7m
    いつだか知らないけど保育園で読んだらしい
    くもんの推薦図書になってて知った

  • 単純に好きだから、ずっと一緒にいたいから結婚する。その通りだけれど、結婚生活が長くなるとどうして一緒に暮らしているのか初心を忘れてしまうもの。マンネリ夫婦にも効果絶大な一冊でした。

  • 子供のころから家にあった
    差別問題が取り沙汰されてたのに全然気づかないくらいあたりまえにあった

  • タイトルしか知らず、手にとりました。

    まず、絵が墨絵のようできれいです。
    内容はプロポーズの話なんですね。

    内容が非常にシンプルなので、お互いを思いあう気持ちや幸福感が凝縮されている。ポエム的な絵本。

    一般的な絵本のような子供がびっくりするようなストーリーにがあるわけではないのが、逆に新鮮でした。

  • 再読。

    多民族社会の暗喩とも言われるけれど、筋としてはシンプルなラブストーリー。求婚したりされたりするウサギの表情が可愛い。

  • お祝いのサークルが、全部黒うさぎに見えるのは私だけだろう?

  • パパのおさがり

全404件中 1 - 10件を表示

ガース・ウイリアムズの作品

しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする