とけいのほん1 (幼児絵本シリーズ)

  • 福音館書店
3.57
  • (40)
  • (48)
  • (102)
  • (9)
  • (2)
本棚登録 : 711
レビュー : 66
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834002300

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 購入日:----/--/--
    読了日:2010/11/01
    立ち読み。

    1時間とか、30分とかの時計の読み方の絵本。
    色遣いがシンプルで、シックな色調。
    今の子にはちょっと物足りないんじゃないかな、と思ってしまうほどちょっと大人しい感じ。

  • こどもが 時計や時間に興味を持ったときに 手にするといいかもの絵本です。

    説明も上手にしてあるし クイズもいくつか載っています。

    時計や時間の観念を 最初に身につけさせるには Goodだと思います。

  • S太朗5歳0カ月で読んだ本。すごくいい!!これは買いです♪

  • 先に2を買ってあったのでした。長い針の読み方を教えるのは結構、難しい。

  • 時計の読み方の最初にはとってもいい本です。
    これで結構子供はわかりました。

  • 時計の読み方を丁寧に教えてくれる。2歳児にはちょっと早かった。
    (読んだ時期:2歳8ヶ月)
    とおせんぼするのが面白いらしい。
    (読んだ時期:5歳3ヵ月)

  • さっちんからプレゼント

  • 興味を持ったときが、教え時♪

  • 子どものころに読んだ本をみつけると、ついつい、自分の子どもにというより、懐かしくて買ってしまいます。
    時計の文字盤の見かた・・・この本で覚えました。

  • 子供にはわかりやすいようだ

全66件中 41 - 50件を表示

著者プロフィール

1934年、和歌山生まれ。武蔵野美術大学卒業。自分の子どもに作った手づくり絵本をきっかけに、物語性のある知識絵本や、観客参加型の紙芝居を発表。絵本『ころころぽーん』で1976年、ボローニャ国際児童図書展エルバ賞、紙芝居『おおきくおおきくおおきくなあれ』で1983年、五山賞を受賞。『じゃあじゃあびりびり』(偕成社)など、著書多数。2017年逝去。

「2019年 『となえて おぼえる 漢字の本 小学6年生 改訂4版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

まついのりこの作品

ツイートする