ひらがなのほん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)

  • 福音館書店
3.57
  • (4)
  • (0)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834003246

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こえにだしてよみたいえほん。
    帰りの信号待ちで、この本を開いてみたら、すっごく楽しそうでわくわくした。思わず歩きながら、声に出して読もうとしちゃった。前から人が歩いてくるので、我に返った。

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み再製本した、ユニバーサルデザイン絵本の貸出をしています。
    ・ 状況が「読みたい」になっている本は、貸し出しできます。
    ・「いま読んでる」になっている本は、貸し出し中です。
    貸出方法については、ユニリーフのHP  http://unileaf.org/  をご覧下さい。

  • 長男4歳。幼稚園の配本で購入。
    「か」かかしなんてへいきだい かあかあ

    などと、それぞれに短い文がついています。そのリズムが面白いらしく、子供はゲラゲラ笑います。あいうえおのほんより一足進んだ感じですが、ひらがなを読めるようになりたてのお子さんの方が、自分で読んで楽しめる絵本だと思います。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1934年、和歌山生まれ。武蔵野美術大学卒業。自分の子どもに作った手づくり絵本をきっかけに、物語性のある知識絵本や、観客参加型の紙芝居を発表。絵本『ころころぽーん』で1976年、ボローニャ国際児童図書展エルバ賞、紙芝居『おおきくおおきくおおきくなあれ』で1983年、五山賞を受賞。『じゃあじゃあびりびり』(偕成社)など、著書多数。2017年逝去。

「2019年 『となえて おぼえる 漢字の本 小学6年生 改訂4版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

まついのりこの作品

ツイートする