おいていかないで (幼児絵本シリーズ)

著者 :
制作 : 林 明子 
  • 福音館書店
3.71
  • (28)
  • (25)
  • (58)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 314
レビュー : 35
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834005301

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お兄ちゃん、お姉ちゃんって、
    いつからお兄ちゃん、お姉ちゃんになるんだろう?
    下の子が生まれ、親たちに言われ続けるから?

    なんとかひとりで遊びにいきたいお兄ちゃん。
    どーしてもお兄ちゃんといっしょにいたい妹。

    このかけひきは兄弟がいれば一度は経験があるかも?

    でも、最終的には、やーっぱりおれてくれるのはお兄ちゃんなんだねえ。

    ほのぼのと兄妹の関係が描かれている。

    • pink@trdさん
      妹から逃げて一人ででかけたい兄。思わずわらってしまいました。笑。でも妹にとってお兄さんってやっぱり頼れる存在なんですよね。
      しょうがないな...
      妹から逃げて一人ででかけたい兄。思わずわらってしまいました。笑。でも妹にとってお兄さんってやっぱり頼れる存在なんですよね。
      しょうがないなぁ~って上の子が下の兄妹を思いやる気持ちや上下関係が伝わる絵本ですね。
      2012/09/23
  • お兄ちゃんに置いていかれたくないのがいじらしくて可愛い。
    おしっこしてからいくシーンも、くつをはくから待っててねというシーンもかわいい。

  • (2018年1月)
    もともとは夫実家の蔵書。夫が子供のころに幼稚園でもらった雑誌(こどものとも年少版バージョン)。

    久々に出して来て読み。
    面倒見の良いお兄ちゃん、素敵である。

    (2018年7月)
    2歳児Aが出してきて、読んで、というので読み。
    お兄ちゃんが窓からこっそり家を出ようとしているシーンで「この部屋は何階だろうか」などと子らと話した。

  • あやこ、お兄ちゃん
    人形寝かしつけ、本読んで寝ているすきに、最後は根負け連れて行く

    作中であやこが「おだんごぱん」を読んでいる。

  • あなたが妊娠・出産を経て一番変わった事は何か、と訊かれたら「(テレビ番組の)『はじめてのおつかい』の放送時間中ずっと泣き続けてしまうようになった事」と答えようと思っているくらい、子どもの姿に弱くなってしまったんですけど、林明子さんが描く絵にもテレビと同じくらいの破壊力があってですね。

    もうこの、小さい女の子が正座からちょっと膝を崩した感じで座っている後ろ姿とか、最高なんですよ。
    あっ、何かやってるな、っていう気配まで描かれているというか、こっちを振り向く寸前の状態を鮮やかに切り取っているというか、もうとにかく最高なんですよ。

    『おいていかないで』素晴らしかったです……。

    私自身が長女なので、小さい頃、妹が自分の後をついて来るのを鬱陶しいなあと思ったり、でもまあしょうがないなあって思ったりした事を鮮明に思い出しました。

    また、娘はひとりっこなんですが、自分より少し大きいおにいちゃんやおねえちゃんが大好きで、キッズスペースなどに連れて行くと自分から寄って行っちゃうんですよね。
    慌てて私が娘の後を追うと、たまに「一緒に遊ぼうね」と応じてもらえる事もあって、そういう子たちのはにかんだ表情なんかも思い起こされて……。

    ますます筒井頼子さん&林明子さんの虜になってしまった1冊です。

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み再製本した、ユニバーサルデザイン絵本の貸出をしています。
    ・ 状況が「読みたい」になっている本は、貸し出しできます。
    ・「いま読んでる」になっている本は、貸し出し中です。
    貸出方法については、ユニリーフのHP  http://unileaf.org/  をご覧下さい。

  • 色鉛筆っぽい絵から、お話の空気感、あやこの甘えん坊なところ、お兄ちゃんのたくらみなどがすごく伝わってくる。最後のページの嬉しそうなあやこと、(しかたないなー)と笑っているお兄ちゃんの表情がとてもいい。

  • 2歳6ヵ月

  • 兄妹の微笑ましさに心がほっとほぐれます。お兄ちゃんが大好きで、お兄ちゃんのやること全部、まねしたい。そういう子だった方、そういう子のお兄ちゃんお姉ちゃんだった方、周りで微笑んでいた方、みんなにおすすめです。(はま)

  • うやくお兄ちゃんが根負けしてうれしそうなあやこちゃん。うれしすぎて、家を出るや否やかけだしてく。その笑顔と、見守るお兄ちゃんのやわらかい表情に癒される。

全35件中 1 - 10件を表示

筒井頼子の作品

おいていかないで (幼児絵本シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする