よあけ (世界傑作絵本シリーズ)

制作 : ユリー・シュルヴィッツ  瀬田 貞二 
  • 福音館書店
4.05
  • (159)
  • (105)
  • (119)
  • (6)
  • (3)
本棚登録 : 1061
レビュー : 174
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834005486

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 音もなく、ただ静かに時が流れる。
    暗闇からそっと始まる物語。
    月明かりだけが仄かに山や湖を照らす。
    あまりにも静かすぎて、蛙が湖に飛び込む音のみが辺りに響き渡る。
    やがて何処からともなく鳥が鳴き始めると、それは夜明けの合図。
    お祖父さんと孫は二人きりでどこまで行くのだろう。
    山々を照らす眩い朝日が清々しい。

    私の住んでいる地域にも湖がある。
    たまに早朝、湖の側に行くとこの絵本にあるような靄や朝日を見ることができる。
    それは言葉にならない位、厳かな時。
    街の中にこんな穏やかな湖があることの喜びを知った。
    「絵本」だけれど「物語」だけれど、余計な文章は要らない。
    絵だけで伝わる想いもある。

  • 湖のほとり、しだいに夜が明けていく。静まり返った夜の湖に、やがて風が動き、もやが立ちこめていく。朝を待つおじいさんと孫、そして一日が始まる。ことばの少ない静かな絵本ですが、徐々に変化していく背景の描写に、湖の夜明けの一瞬一瞬が伝わってきます。3歳くらいから《しぜん》

  • とある湖の、夜から朝への物語。

    ページを捲るたびに心が静かに、澄みわたる絵本です。
    技術が発達して、写真で素晴らしい景色をそのままの形で収めることができるようになったけれど、そこには想像力が入る余地はないのかもしれない。
    この絵本は人の想像力を刺激し、夜明けの感動を追体験できるという点で素晴らしい一冊だと思います。

    忙しくて時間がなくても、この絵本を開けばいつでも湖がもたらす静かな時間が手に入ります。
    これって、ものすごいことだと思います。
    子どもにもいいけれど、忙しい大人にこそお勧めしたい絵本です。

  • 朝の空気の冷たさと、静けさと、ゆっくり流れる時間がページをめくる指からしっとりと、確かに伝わってくる、その喜びをじっくりと時間をかけて読むための、一生手元に置きたい絵本。
    都会のよあけの中で生活しているからこそ、自然の中のよあけがすごく尊く感じます。

  • 楕円形の枠内に描かれた静かな世界。
    のぞき見るような感覚が、物語に引き込み、研ぎ澄まされていく。
    そこで、夜明けの1ページ。
    ちょっと鳥肌が立った。

    単純で、優しくて、素晴らしい作品。

  • 「やまとみずうみが みどりになった」というページの色彩に、知っているはずなのに、はっとしてしまいます。
    私はあと何回こんな美しい景色を見られるのだろう。

  • この絵は素晴らしい!
    言葉はいらないほど美しいのにただ幻想的なだけじゃない。 ああ、世界は美しい・・・ わたしも山に登り、朝日を見たとき、こんな風に世界が変わった。

    訳が指輪物語の瀬田貞二さん。
    ナルニアや指輪は訳が難しいのか何度読み返しても理解できない部分があったので昔の人の言葉なのかな~?と思ったり、自分がわからないだけなのかと思ったけど、この日本語訳はイイと思った。

  • 何故だか分からないけど、凄くホッとした気持ちになる。
    とてもとても美しい絵本。




    しんと静まり返った、夜明け前の湖のほとり。すると、一瞬さざ波が立ち、すべてが動き出します――。アメリカの名誉ある絵本の賞・コールデコット賞受賞した作家が贈る、時のうつりかわりと音の世界を絵で再現した、静かで美しい絵本。(amazon)

  • 夜の静かな風景からはじまる絵本。
    ページをめくるごとに少しずつ夜が明けていく様が美しい。
    テキストは少なく、シンプルな作りだが、モチーフは唐の詩人・柳宋元の「魚翁」によるとのことで、ある程度年齢が高い方が内容や味わいをよく感じられるのでは。

  • 夜が明けて 湖と景色が緑に 一体になるとこ
    綺麗です。

    ずっと見ていたい絵本。

全174件中 1 - 10件を表示

ユリー・シュルヴィッツの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シェル・シルヴァ...
モーリス・センダ...
酒井 駒子
トミー=アンゲラ...
ヘレン・バンナー...
ばーじにあ・りー...
にしまき かやこ
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印

よあけ (世界傑作絵本シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする