はたらくじどうしゃ〈4〉しょうぼうじどうしゃ (福音館のペーパーバック絵本)

著者 :
  • 福音館書店
3.38
  • (5)
  • (5)
  • (10)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 116
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834005905

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2歳8ヶ月。はたらく車が大好きなので、何度も持ってきました。ひとりでもパラパラ見ていました。

    少しマニアックなので、車好きな子に良さそうです。

    古い絵本なので、今の車両とは少し異なりそうです。現代版で新しく作ってくれたら5☆なのに残念です。

  • 大好きな消防車シリーズ。
    手持ちのミニカーと見比べて、遊び読みしていました。
    2歳1ヶ月。

  • 通し番号:50d(4冊目/4冊セット)

  • 消防車のいろいろ。
    相変わらず細かくて説明が楽しい。
    でも消防車だけなので、そこまで食いつきは良くなかった。笑
    でも読む時は楽しそうにしてる。

  • 色々な消防車。行う仕事によっていろんな機能を積んだ色々の車があるのは分かるが、そうは言ってもみんな赤い車体のぱっと見同じくるまなので読むのが苦痛。(H21.5.20)

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

絵本作家、アートディレクター。東京都生まれ。東京美術学校図案科卒業。横浜シネマ漫画映画研究所員、中学校の講師を経て、絵本・百科事典などの挿絵を担当。代表作に「しょうぼうじどうしゃじぷた」「のろまなローラー」「とらっく とらっく とらっく」「しゅっぱつ・しんこう!」「ずかん・じどうしゃ」「とべ!ちいさいプロペラき」(以上、福音館書店)など。乗り物絵本の第一人者として名高い。

「2018年 『ちいさいサンパン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本忠敬の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×