シモンとクリスマスねこ―クリスマスまでの24のおはなし (福音館文庫 物語)

  • 福音館書店
3.67
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834006629

作品紹介・あらすじ

12月になってクリスマスまであと24日。ねこのフローラのしっぽの縞の数はちょうど24です。主人公の男の子、シモンは毎日一つおやすみのお話をしてもらって、ねこのしっぽの縞に一つ色を塗っていきます。(S-24)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 12月に入ってクリスマスが待ち切れない男の子と、24のお話。
    父や母から聞く少しファンタジックな話もあれば、男の子自身が体験する話もあって幅が広い。
    家族にプレゼントをあげたい犬の話と、冬の星の話が特に好きでした。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1935〜2013年。スイスの著名な児童文学者。

「2016年 『希望の教育へ 子どもと共にいる神』 で使われていた紹介文から引用しています。」

レギーネ・シントラーの作品

ツイートする
×