いただきまあす (幼児絵本シリーズ)

  • 福音館書店
3.60
  • (25)
  • (33)
  • (52)
  • (11)
  • (0)
本棚登録 : 635
感想 : 45
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834007824

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いい子というのは、「都合のいい子」ではない、ということを体現しているような絵本。

  • 2018.06.24 0歳11ヶ月
    食べたいのにうまく食べられない!
    我が子をみているようで微笑ましかった!
    ごちゃ混ぜにしてでも自分で食べたい意欲があることが成長だな!

  • ごぼれちゃったねー と言ったり、最後コップが頭に乗っていて笑ってました。

  • スープ、パン、ジャム、サラダ、スパゲティ、ミルクどれも美味しそうなイラスト。
    スプーンやフォークでうまく食べられなくて、最終的に全部ごちゃ混ぜの手づかみ食べになってしまう。真似してほしくはないけれど、定月齢の子供の食事風景ってこんな感じなのかなと思ったり。

  • 2歳 顔にフォークをプッツン。好きなシーンみたい。

  • ま ③20210620、②20210616、①20210613

  • 子供なりに食べ方を色々考えてるんだなと
    感じる

    微笑ましいです

  • 図書館で借りた

    0y7m
    絵は好きみたい、内容はまだわからない

  • 9ヶ月
    興味はある感じ。

  • 食べたいものがなかなか上手に食べられないこぐまくん。でも諦めずに考えて、とんでもない(?)食べ方を思い付き、見事食べることに成功。9ヶ月の我が子は手掴み食べを始めたところだが、子どもの意欲を尊重してなるべく温かく見守りたいなぁと思った。いいタイミングで出会えた絵本。

全45件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

わたなべしげお

「2005年 『スモールさんののうじょう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

わたなべしげおの作品

いただきまあす (幼児絵本シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×