ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集)

著者 :
制作 : 長 新太 
  • 福音館書店
3.87
  • (82)
  • (47)
  • (88)
  • (7)
  • (3)
本棚登録 : 603
レビュー : 90
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834009668

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Thema 猫 ナンセンス 絵で楽しむ

    2016.06の刑部小にて使用。
    予想外に、子供に大ウケ!
    子供の喜ぶ絵本って、ほんま分からん!笑

  • 単調なリズム、いかに惹き付けるよう読むか難しかったです。
    しかも結構ナンセンス。

  • 子どもの頃は?????すぎて何度も何度も食い入ってみていました。
    最期に描かれた「コロコロニャーン」とペアな作品だと思います。

  • どんなテンションで読めばいいのかわからない。

  • 1歳5か月、6か月

    ごろごろにゃーんと、ひこうきはとんでいきますのくりかえしで、なんだこれはと最初は思ったが、本人はとっても気に入っているらしく、何度も読んでと持ってきた。

    魚をつり、食べ、へびがでてきたり、いぬがでてきたり、ひこうきが出てきて、もりの上をとんだり、手が出てきたり、一つ一つの絵を楽しんで見ていた。

  • シチュエーションとかもう全部ふっとばして、ネコがサカナに乗って空を飛んでるよ!!2歳1カ月児には、どう見えているのかなぁ。

  • 5ヶ月
    ごろごろ にゃーん。最初は聞いてたけど、途中で飽きてきたみたい。
    30.7.3

  • ごろごろにゃーん ごろごろにゃーん と、ひこうきはとんでいきます

  • ごろごろにゃーん が笑いのツボに入ったご様子。

  • Y18-47
    てっきり乳幼児向けかと思ってたけど、「ころころにゃーん」と混同していたかも

全90件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1927 年、東京に生まれる。漫画、絵本、イラストレーション、エッセイなどさまざまな分野で活躍する。絵本に、『おしゃべりなたまごやき』( 文芸春秋漫画賞)、『ぞうのたまごのたまごやき』( 小学館絵画賞)、『はるですよふくろうおばさん』( 講談社出版文化賞絵本賞・講談社)、『さかさまライオン』( 絵本にっぽん賞)、『ゴムあたまポンたろう』( 日本絵本賞・以上童心社)、『キャベツくん』( 絵本にっぽん大賞・文研出版)、『ぼくはイスです』(亜紀書房)など多数。巌谷小波文芸賞受賞。路傍の石幼少年文学賞受賞。2005 年没。

「2016年 『これが好きなのよ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長新太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モーリス・センダ...
なかがわ りえこ
中村 牧江
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印

ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集)を本棚に登録しているひと

ツイートする