はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)

著者 :
制作 : 林 明子 
  • 福音館書店
4.10
  • (102)
  • (51)
  • (75)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 746
レビュー : 80
  • Amazon.co.jp ・本 (104ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834009729

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • キャンプに行けるのは大きな子たちだけ?
    いえいえ、小さな「なほちゃん」もキャンプに行けるんです。
    はじめてのキャンプ。なほちゃんの一泊二日の奮闘やいかに――

    大好きだった本と、古本市で偶然の再会。
    『夜は短し歩けよ乙女』にそんなクダリがありましたが、私も身にも起きましたよ。図書館脇でひらかれていた小さな古本市であれど侮れぬ。古本市。ロマンだねえ。

    そして林明子さんの絵はやっぱり良いですね~!シンプルで味があって質感の伝わる絵。懐かしいながら、1984年出版とは思えない「新しさ」を感じます。好きだ!

  • 「おとなりの ともこおばさんは なほちゃんのともだちです。」
    このさりげない冒頭の一文に、いっきょに引き込まれた。吸い込まれた。なほちゃんは当然キャンプに行く権利はある。なぜならともこおばさんと友達だから。実は、「まだちっちゃい」ことなんて理由にならない。
    ちっちゃいなほちゃんが経験するキャンプは、それはもう、生き死にがかかっている。明日が来るかどうかどうかもわからない一大事。1ページごとに、かけがえのない時間が過ぎていく、その、めくる手の重さ。

  • 絵がすごく好き。
    夜の絵、火のあたたかさ、夜の恐ろしさとか。
    5歳の息子へのよみきかせ。

  • 有名どころで一昨年の夏から気になっていて、やっと図書館で借りた。

    ちっちゃいおんなのこ・なほちゃんは、おとなりのともこおばさんと、おおきいこどもたち4人と一緒に、キャンプに出掛ける。

    裏表紙のなほちゃんの表情までみて、子どもは一夏ごとに大きくなるんだなぁ、とあたたかい気持ちになった。
    学童の話なのか、おおきいこたちの反対をよそに、できる宣言をしてキャンプに参加したなほちゃん。
    重い荷物を持って歩き、川で転んでも大泣きせず、薪もちゃんと拾い、夜ひとりで用を足す、有言実行でさすが!
    カレー作りやキャンプファイヤー、こわい話、夜空に花火、キャンプの楽しみをおすそわけしてもらえる。
    けむりに顔があったりするところもかわいいし、場面と絵が合っている。
    いい本だなぁ、と、満足。

  • この分厚さで、この絵の量で、この文章の量で、たまりません、という一冊。

  • キャンプ大好きな私の原点ともいえる本です。
    私は家族としかキャンプに行ったことがないのですが
    初めて、お友達とキャンプに行った彼女はどんな
    こころもちだったのでしょう…!

    今は小学生の娘たちのバイブルとして(笑)
    一家で愛読している絵本です^^

  • 夏に読みたかったけど予約がなかなか来ず今頃に。娘がひとりで先に読み、このお話素敵!と持ってきてくれました。私も好き♪

  • 大好きな、キャンプについて描かれた本です。
    この絵本を読んで、旅行に行くとき、自分の持ち物をデッサンする癖がついたように思います。笑

  • 兄弟の弟の方が
    小学1年生の春に、読んでいてどんぴしゃにはまった本。

    末っ子だから、甘えん坊。
    だけど、小学1年生になったんだもん、
    これからはお兄ちゃんたちと一緒に
    公園だってママなしで行きたいし、いろんあことに挑戦するんだい!
    って気持ちにぴったりだった。
    ちょっとしたことで弱音はかないもん、がんばるもんってのがね。

    兄も、小さい子を見守る立場として
    十分楽しめている模様。

    ほかに、キャンプに行く荷物を
    絵をみながらひとつひとつ確認したり、
    いろんな音の寝息があるねと言葉を広げたり、
    じっくり楽しんでいました。

    もちろん、幼児さんからOKでしょう。

全80件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

林明子 1945年、東京に生まれる。横浜国立大学教育学部美術科卒業。絵本に『こんとあき』『はじめてのおつかい』『おでかけのまえに』『でてこい でてこい』『きょうはなんのひ?』『おふろだいすき』『はっぱのおうち』『ぼくのぱん わたしのぱん』「くつくつあるけのほん」全4冊(以上、福音館書店)などがある。長野県在住。

「2017年 『ひよこさん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

林明子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかがわ りえこ
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする