かさ (幼児絵本シリーズ)

著者 :
  • 福音館書店
3.26
  • (8)
  • (12)
  • (45)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 459
感想 : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834010848

作品紹介・あらすじ

2才〜4才むき。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「よくきたね」の作者である松野正子さんの作品。
    本の記載は2~4歳向きですが図書館で娘が選んだので借りました。

    「あかいかさ あたしのかさ」から始まり、色々な子どもが傘を紹介していきます。
    最後はみんなで「かささして かえろう」。

    娘が何度も繰り返し読みたがる魅力があるようです。

  • オサムの絵がかわいい〜
    傘さして帰ろうが度々挟まれるの良い
    文章も短くて良い

    リピ大いにあり

  • イラストが可愛い

  • カラフル

  • かさに関する絵本。
    ただ、かさの使い方がいろいろでてくる場面があり
    真似をしたら怒ってしまいそうだと思ってしまった。
    イラストが可愛くて、ミスドの絵みたい。

  • 2歳半の娘へ。図書館でレンタル。
    何度か読んであげたら、自分で読むようになりました。

  • 3分

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

  • 色々な傘とそれを持つ子どもたち。言葉遊びもあって読み聞かせに楽しい絵本。

  • 2歳半の息子の読み聞かせに。

    傘を指差して
    赤い傘、青い傘などと言いながら聞いていました。

    我が子の食いつきはイマイチ…

全26件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1935年、愛媛県に生まれる。早稲田大学第一文学部国文科卒業後、コロンビア大学大学院で児童図書、および図書館学を学ぶ。絵本に、『ふしぎなたけのこ』『かさ』(以上福音館書店)、『こぎつねコンとこだぬきポン』(童心社)など多数。訳書に、『時の旅人』(アトリー作)、『思い出のマーニー』(ロビンソン作)(以上岩波書店)などがある。2011年永眠。

「2016年 『にわとり城』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松野正子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×